14. 1月 2013 · Twitter はコメントを受け付けていません。 · Categories: 未分類 · Tags: ,

Twitterみなさんもご存知のTwitter(ツイッター)は日本の市場に彗星のごとくあらわれ一気に普及したネットコミュニケーションツールである。その利用は140文字以内の「ツイート」 (tweet) と呼ばれる短文を投稿するサービスであり、以前はミニブログやマイクロブログと呼ばれるものであった。この中でTwitterはロゴの鳥のイラストでイメージできるが「さえずり」の意味からネーミングがされたという。日本では「つぶやき」と解釈され認知を得た。その普及の理由は簡単な操作や短文投稿はもちろん、SNSのつながりとは少し異なるゆるいつながりがウケたようである。Twitterとしては「社会的な要素を備えたコミュニケーションネットワーク」でありSNSではないといっているようだ。Twitterはアメリカのカリフォルニア州サンフランシスコのいわゆるビットバレーにある。Twitterのタイムラインは古くはチャットに近いとおもわれるが、個々のユーザーによって表示されるコンテンツが違うことが特徴だろう。これは自分の投稿とあらかじめ「フォロー」と呼ぶユーザーの投稿が時系列順に表示され、それに返信することでメールやIMに比べて「ゆるい」コミュニケーションが生まれる。また、キーワード検索でそのキーワードを含んだ投稿がタイムラインに生成されるなどリアルタイムの情報収集が可能だ。

Comments closed.